スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

秋の風物詩

もう、こんな時期になりました。
銀杏-1

先日、名古屋に行った時の1枚。
とっても、秋を感じます。
この間まで、あんなに暑かったのに…。

銀杏といえば・・焼いた銀杏、すごく、すごくおいしいです。
あー、あー食べたいな…

これから落ち葉の季節。
そうなると掃除が大変な季節ですね。

毎日毎日の落ち葉の掃除は、なかなか重労働なので、シンボルツリーには常緑樹を選ばれる方も多いです。
でも、逆に芽吹き、新緑、そして紅葉と、ダイレクトに季節を感じることができるのもまた、落葉樹の魅力。

落葉樹も全く葉が落ちない訳ではないですしね。

掃除の大変さと季節感。
どちらを選ぶか悩ましいところです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
是非、クリックお願します。
スポンサーサイト
2011-10-11(Tue)
 
プロフィール

内田 嘉哉

Author:内田 嘉哉
川越市に本社を、西東京市に営業所を持つ建設会社の社長をしています。1974年生まれの38歳です。

いくつになったの?
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。