スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

家の顔

桜もすっかり葉桜になり、現場で動いている職人さんや監督たちは、もうすっかり汗ばむ季節になりました。。

さて、今日は【家の顔】について、幾つか紹介します。
【家の顔】と言っても、お施主様の顔ではなく【玄関】です。

最近、お引き渡しをしたお宅の【顔】たちをご紹介します。


最初の顔はこちら。
玄関1

こちらは、引戸です。
ワンポイントが、とっても愛らしい。
玄関1-1
照明の雰囲気とこのワンポイントもぴったりです。

次の顔はこちら。
玄関2
こちらの顔は、通りからは見えない位置にあります。
直線的な取手、ダークブラウンの扉そして白い壁とのコントラストがすっきりと映えるすてきな顔です。
郵便受やインターホンもすっきりと納まっています。


最後の顔です。
玄関3

こちらは、逆にガラスを使ってオープンな雰囲気に仕上がっています。
櫛引仕上げのの壁と扉のイメージがぴったりです。


3つの顔とも、細部から全体まで、まるっきり違います。
共通点といえば、鍵が2つあることぐらいでしょうか??

内田産業が施工する建物は、お施主様と建築家、そして私たちが共に創る完全オーダーメイドの家です。

家には、お施主様の個性が表れるものですが、玄関はその個性が最も表れやすい場所の一つではないでしょうか。


家族やお客様を最初に迎え入れる「おもてなしの心」の空間。
それこそ【家の顔】であり、その家族の【姿】なのだと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
是非、クリックお願します。
スポンサーサイト
2012-04-25(Wed)
 
プロフィール

内田 嘉哉

Author:内田 嘉哉
川越市に本社を、西東京市に営業所を持つ建設会社の社長をしています。1974年生まれの38歳です。

いくつになったの?
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。