スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

スイッチいろいろ

今日のテーマは【スイッチ】です。

細かい所ですが、こだわりが垣間見られる場所ですね。
最近の物件で見かけたいろいろなスイッチをご紹介します。


スイッチ④-1
まずは、ノーマルスイッチです。


次は、茶色のプレートのスイッチです。
スイッチ①-1
あまり見たことがありません。こちらのお宅では、キッチンの腰壁の脇についていましたが、しっくりなじんでいました。
マットな質感がイイ感じです。ちょっと板チョコみたいな…?

スイッチ②-1
既製品でこのようなものはありません。これは和室に合わせて、プレート部分に色を付けたそうです。
こだわっていますね~

こちらはほたるスイッチ
スイッチ③-1
明かりを消すとスイッチの部分が明るくなります。
暗い所でもすぐにスイッチの位置が分かります。名前がかわいいですね。

スイッチ⑤-1
これは、調光スイッチです。
シーンに合わせて、明るさを調整し雰囲気を変えることができるというのは、とっても便利です。
また、適切な明るさに抑えることによって電気代やランプの寿命にも大きく影響します。

スクエアなデザインが、美しいスイッチ
スイッチ⑥-1


こちらも、特別なスイッチです。
スイッチ⑦-1
シンプルで、美しくて

まだまだ沢山の種類のスイッチがありますが、ここで紹介させていただいたものは、ごく一部です。
スイッチ一つにしても、迷いますね。。。
それが、注文住宅の良さであり、楽しさであり、醍醐味です。

スイッチについて、記事を書いていてふと思ったのですが、毎日、幾度となく触るスイッチ、色やデザイン用途だけでなく、さわり心地に拘ってもいいかも??今の所、無いような気がしますが、あってもいい気がします。
(メーカーさん、考えてみてください

新築時でなくても、スイッチプレートのカバーだけでしたら簡単に取り換えることも出来ます。
気分転換にお部屋のスイッチプレートカバーを取り換えてみるのもいいかもしれませんね。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
是非、クリックお願します。
スポンサーサイト
2012-05-30(Wed)
 
プロフィール

内田 嘉哉

Author:内田 嘉哉
川越市に本社を、西東京市に営業所を持つ建設会社の社長をしています。1974年生まれの38歳です。

いくつになったの?
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。